TOPページ-食べる-異国感あふれる空間で旅の気分を味わいませんか?「Botanical item & Café CYAN(シアン)」

異国感あふれる空間で旅の気分を味わいませんか?「Botanical item & Café CYAN(シアン)」

13

 

 

仙台にはお洒落なカフェがたくさんありますが、

一歩店内に足を踏み入れると「あれ?ここ日本だったかな?」となるような雰囲気のお店を紹介しちゃいます!

それは「Botanical item & Café CYAN(シアン)」です。
外からでも見えるほど店内には観葉植物が飾られており、お洒落かつヒーリング効果が高め。

しかも店内の植物はすべて購入可能というから驚いてしまいますよね!

入り口の扉や店内の壁がきれいな青色(シアン)で彩られ、ブロカント(大切に使われ大事にされてきた美しい道具類)の数々が異国情緒あふれる空間を作り出しています。

バリスタが一杯ずつ丁寧にドリップしてくれる自慢のコーヒーは本当に美味しい!

時間が経つと変わっていく香りと味を楽しんでもらうようにと、小ぶりのピッチャーで出てくるのも他にはない感じを味わえますね。

スイーツも甘さ控えめでコーヒーとの相性が抜群☆いつもと違った雰囲気を味わいたい方にお勧めのカフェです♪

 

 
■基本情報
Botanical item & Café CYAN(ボタニカルアイテムアンドカフェシアン)
住所:仙台市青葉区一番町1丁目6-22
TEL:022-302-6881
営業時間:11:00~21:00 ※金曜日は13:00~22:00
定休日:木曜日
公式サイト:https://cafecyan.jimdo.com/

Black coffee in blue vintage cup and beautiful antique silver coffee pot on an old dark wooden boards

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

松島の秋の夜長とともにいつもと違うひと時を「円通院ライトアップ☆」

2016.10.15

食べる

カフェ モーツァルト

2013.09.25

イベント

杜の都を1万人が駆け抜ける!「仙台国際ハーフマラソン大会」

2017.05.11

食べる

本格的な韓国家庭料理を食べたいならここへGO!「韓国家庭料理 扶餘」

2017.10.24

暮らす

あの人が?!仙台市地下鉄・バス、乗車マナー呼び掛け

2019.06.11

食べる

仙台駅東口の隠れ家的カフェ「コクトー」

2016.10.21