TOPページ-食べる-和と洋が融合し独創的な美しさを放つ「和菓子 まめいち」

和と洋が融合し独創的な美しさを放つ「和菓子 まめいち」

6

日本の四季を繊細な形と味に閉じ込め自由に表現できる和菓子。

和でありながらどことなく洋も感じさせる独創的な和菓子を販売しているのが「和菓子 まめいち」です。

女性の職人さんがつくる和菓子はお昼過ぎには売り切れてしまうほどの人気。その魅力はなんといっても生菓子や落雁などにドライフルーツを使用したり、洋菓子に使われることの多いココアやキャラメルを餡に用いたりと、私たちが想像もしないような個性的な和菓子の数々にあるのです。

心を込めて作られた和菓子の優しい味わいもさることながら、惚れ惚れする様な美しさと可愛さ!

あらゆる女子の心を鷲づかみしそうなその和菓子は本当に食べるのが惜しいほど。

お店で提供している「ひと月の和菓子」にはそれぞれ名前と物語があり、一つずつ想像しながらいただくのも楽しいですよ♪
お茶にもコーヒーにもあう和洋折衷の新しい和菓子を皆さんもぜひ召し上がってみてください。

■基本情報
和菓子まめいち
住所:仙台市青葉区本町2丁目19-9 クリスタルパレス本町ビル東側2F
TEL:022-302-4720
公式サイト:http://wagashi-mameichi.com/

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

スープも麺も透明感のある極上の中華そば「あまの屋」

2018.05.28

暮らす

自然を守る!宮城県と猟友会がハンター養成へ

2019.06.04

食べる

ボリューム満点!「住宅街の老舗!「とんかつあべ」

2016.10.18

食べる

美味しいお酒とご当地料理で東北を盛り上げよう!「東北ろっけん応援酒barむっしゅ」

2017.04.06

食べる

お土産の定番ずんだに新星現る!「宮城ずんだ淡餅 ずん」

2018.03.26

イベント

令和元年の終わりに除夜の鐘を撞きませんか「瑞巌寺の除夜の鐘・火鈴様」

2019.12.20