TOPページ-食べる-ありそうでなかった!Berry Very Labo「苺まるごとかき氷」

ありそうでなかった!Berry Very Labo「苺まるごとかき氷」

13

暑いこの時期に食べる新鮮なフルーツを使ったかき氷って美味しいですよね。

でも、みなさんが想像するフルーツのかき氷だと削った氷の上にフルーツが乗っているものだったり、新鮮なフルーツで作られたシロップがかかったりしているものではないでしょうか。

残念!違いまーす!

想像を覆すフルーツのかき氷がここに!

山元町にある山元いちご農園に併設されているカフェ「Berry Very Labo」ではなんと!

 

いちごをそのまま凍らせて削った「苺まるごとかき氷」が食べられます!

そう100%いちごだけでできたかき氷なのです。いったい何個削ったの!とまずは驚くこと確実。

別添えでフレッシュ苺ソースと練乳が付いてきますが、まずはそのままいただいて欲しい。

溶けるほどに口の中にいちごの甘酸っぱさが広がります♪

練乳やソースをかけるとまろやかな甘さとフレッシュさがさらに増すので、たとえこめかみがキーンとなっても食べるのを止められません!

リピーターが続出の「苺まるごとかき氷」。ぜひ皆さんも召し上がってみてくださいね!
■基本情報
Berry Very Labo「苺まるごとかき氷」
住所:亘理郡山元町山寺字稲実60 山元いちご農園内
TEL:022-337-4356
営業時間:10:00~17:00(ラストオーダー16:30)
定休日:火曜日
公式サイト:http://www.yamamoto-ichigo.com/bvl.html

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

仙台のお土産といえば笹かま!「鐘崎 笹かま館」で手作り体験

食べる

仙台のお土産といえば笹かま!「鐘崎 笹かま館」で手作り体験

2020.04.12

金魚が彩る幻想空間で癒されよう!ミヤテレpukupukuアクアリウム

イベント

金魚が彩る幻想空間で癒されよう!ミヤテレpukupukuアクアリウム

2020.03.13

食べる

シンプルな中に隠された愛される理由「ほそやのサンド」

2017.07.22

食べる

蔵王の新しい魅力をいっぱい並べた「蔵王時間てづくりマルシェ」

2017.10.12

食べる

東北一のマカロン愛を感じるお店「Kazunoli Mulata」

2016.10.21

イベント

どんと祭

2016.09.14