TOPページ-食べる-純朴な干菓子が芸術品のように輝く「森の香本舗」

純朴な干菓子が芸術品のように輝く「森の香本舗」

和菓子と言えば、餡や練りきりを使って、四季や歳時記を繊細に表現する華やかなお菓子が思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。ですが、干菓子の存在を無くしては和菓子は語れない!ということで今回おすすめしたいのは、大手町にある「森の香本舗」の干菓子です♪
干菓子とは水分の少ない和菓子の総称で、その種類はいくつかに分けられます。米を乾燥させた粉に砂糖を加え、木型で固めたものや、金平糖、落雁など日持ちのするお菓子が多いので、お土産などにも最適。
2代目になる店主はグラフィックデザインの仕事をしていたこともあり、上生菓子はさることながら、干菓子も芸術品のような美しさ!食べるのが惜しいくらいですが、ひとたび口に入れると、優しく上品な甘さが広がり、味や歯触りからも繊細さを感じることができますよ。
干菓子には美しさや繊細さといった数多くの魅力や楽しみ方が詰め込まれているので、ぜひ皆さんも味わってみてください。

■基本情報
森の香本舗
住所:仙台市青葉区大手町5-5
TEL:022-223-1314
営業時間:9:30~18:30
定休日:月曜日、第2・4日曜

 

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

旬の牡蠣を味わいつくそう!「志津川湾牡蠣祭り福興市」

2017.02.19

イベント

【縁起の良い神様が一堂に集まります♪「奥州仙臺七福神出開帳」】

2018.01.01

暮らす

帰ってきた!「ケヤッキー」2001年国体マスコットでお得に観光

2019.08.27

食べる

あおばスイーツ

2016.09.27

食べる

薪窯で焼き上げられた最高にシンプルな美味しさ「薪窯パン 麦屋」

2017.12.16

食べる

一生懸命作ったスープを最後の一滴まで・・だしと自家製麺にこだわるらーめん「だし廊」

2016.10.20