TOPページ-食べる-東北初出店!「焦がしシュークリーム専門店」が仙台一番町にオープン

東北初出店!「焦がしシュークリーム専門店」が仙台一番町にオープン

東北初出店!「焦がしシュークリーム専門店」が仙台一番町にオープン

東大阪発祥の焦がしシュークリーム専門店が、ついに東北エリアに初出店します。
場所は、仙台一番町四丁目商店街にあった衣料品店「キャラバン仙台店」の跡地。時期は、2020年6月27日に予定されています。

そこで今回は、カリッと焼けたシュー生地や、甘くて濃厚なのにクセになると評判の焦がしシュークリーム専門店「BAKED MAGIC(ベイクド・マジック)」の情報をお届けします。

焦がしシュークリーム専門店「BAKED MAGIC」って?

「BAKED MAGIC」は、東大阪発祥のスイーツ専門店で、2010年4月に創業しました。東大阪本店のオープンで人気を獲得すると、その後、続々と新店をオープン。

2020年5月初旬現在では、国内に直営店7店舗を構えるほか、ベトナムやインドネシアにも出店しています。特に、ベトナムは甘いもの好きの文化で知られる国。そんなベトナムで成功した日本初のスイーツブランドとして、市場をリードしたいとの意気込みがあるそうです。

「BAKED MAGIC」には、ブリュレバーム、チーズケーキラスク、ロールケーキなどさまざまなスイーツがラインナップされていますが、シュークリームの生地の上をブリュレするという一風変わった製法で人気に火が付いた「焦がしキャラメルミルクシュー」が看板商品かつ定番商品となっています。

そんな「BAKED MAGIC」のスイーツは、直営店のほか空港や駅内のショッピングモールなどでも販売されています。
また、オンラインショップも展開しており、楽天市場とYahoo!にそれぞれ出店しています。

「BAKED MAGIC」のおすすめメニュー

「BAKED MAGIC」のおすすめは、なんといっても看板商品&定番商品の「焦がしキャラメルミルクシュー」。シュー生地をブリュレした焦がしキャラメルシューを作ったのは「BAKED MAGIC」が世界初なのだとか。

手作業で一つずつ丁寧にブリュレされたシュークリームは、ハンバーガーのスリーブのような包装にくるまれて提供されます。開いてみるとざらめ糖がたくさんのっていて、食感が固そうに思えますが、いざかぶりついてみるとほど良い固さ。

そして、特徴的なのはシューばかりではありません。中のクリームはミルク系のクリームとカスタードクリームの2層仕立てになっていて、それぞれ濃厚。甘党でも大満足の甘さですが、不思議と後味は軽く、人気の理由がうかがえます。ちなみに、この「2トーンシュー」は同社の商標登録になっています。

「焦がしキャラメルミルクシュー」には、焦がし生チョコミルクシューのほか、季節限定で苺やスイートポテトといったフレーバーもラインナップされています。その時にしか味わえないシュークリームを求めて来店するリピーターも多いのだとか。

「BAKED MAGIC」の基本情報

「BAKED MAGIC」仙台一番町店は、2020年6月27日にオープン予定

営業時間:営業時間 11時00分~21時00分 ※当面の間は11:00 ~ 19:00営業とさせて頂いております
住所:宮城県仙台市青葉区一番町4丁目5-11
電話番号:022-738-9971
ホームページURL:http://bakedmagic.jp/

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

開放感あふれるカフェで珈琲と器を楽しもう「NAKAO CAFE」

2017.01.21

イベント

道明寺の戦いが臨場感たっぷりに蘇る!「鬼十郎まつり」

2017.10.05

食べる

シンプルなのに美味しくって売り切れ続出!「かえるのぱん」

2018.06.18

イベント

からだを使って遊ぶことは子供の未来を広げます☆「コンドルズの遊育計画」

2017.11.08

イベント

心に残る光のひとつひとつをみんなの力で灯してゆこう☆「SENDAI 光のページェント」

2017.12.07

食べる

可愛くて美味しいイチゴスイーツ専門店「ICHIBIKO」

2019.08.16