TOPページ-食べる-仙台駄菓子

仙台駄菓子

10416587_331469800355333_2123102199148396506_n

駄菓子と言えば、子供の頃を思い出して懐かしく感じてしまう人も多いのではないでしょうか?

駄菓子の種類は数多くありますが、全国各地でも歴史の長い駄菓子が存在しています。
仙台市で作られる「仙台駄菓子」は伝統的な駄菓子で仙台の名産品の一つです。仙台駄菓子の歴史は古く、江戸時代には一般庶民のお菓子として広まっていました。「仙台駄菓子」という固有名が付いたのは昭和30年頃。伝統駄菓子の衰退期に、その種類の豊富さと味わい深さが評価されたのが理由でした。

ほとんど同じような材料から多様な形と食感を生み出す駄菓子は、今も手作りが中心。同じ種類でも味が異なるのも「仙台駄菓子」の特徴であり、奥深さでもあります。

庶民的なお菓子として親しまれた駄菓子。その小さな形と素朴で優しい味わいの中には、素晴らしい歴史と技術が詰まっています。いつまでも後世に伝えていきたい一品です。

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

野菜で、包んで、食べる!「野菜で包む専門店ベジップ仙台一番町店」

2016.10.22

イベント

ここでしか味わえないラーメンが集結!「仙台ラーメンフェスタ2017」

2017.10.01

食べる

飲んだ後に最高!飲む前でも最高!「貝汁専門店 磯あじ亭」

2017.02.07

食べる

純朴な干菓子が芸術品のように輝く「森の香本舗」

2019.04.07

食べる

これが黒毛牛一頭買いの実力!!牛肉が食べたくなったらここ!「ニクバルダカラ」

2016.09.01

食べる

仙台自慢のメロンパン「石井屋」

2016.10.17