TOPページ-食べる-カフェ好き必見!ノートルシャンブルがあしたの種とともにリニューアルオープン「水の音」

カフェ好き必見!ノートルシャンブルがあしたの種とともにリニューアルオープン「水の音」

pixta_22353016_m

仙台市泉区の閑静な住宅街に佇むノートルシャンブル。カフェ好きな人で知らない人はいないお店ですね。

そのノートルシャンブルが「食」の情報と知恵を分かち合う交流の場「あしたの種」とともに「水の音」としてリニューアルオープンしました。
以前はフレンチテイストの欧風な雰囲気だったお店ですが、リニューアル後は外観は蔵をイメージさせるようなシックな和風の印象に。大人の洗練された雰囲気の中でも落ち着ける空気感は今まで通り。使い手が日々の生活で幸せを感じてほしいとオーナーの目にかなった小物たちも私達を静かに迎えてくれます。

カフェメニューはあらたに薬膳スープ&カレー御膳が仲間入り。(限定数、要予約)湯葉とお豆腐や、お菓子、台湾茶などがセットになっています。
併設するお店「あしたの種」では新鮮なお野菜の入荷情報が随時更新中です。

日々の生活で幸せを感じる雑貨、そして明るい未来を目指した食、居心地のいい空間。このお店はいろいろな時間の楽しみ方ができそうですね。

 

■基本情報
水の音
営業時間:11:00~18:00
住所:仙台市泉区館二丁目1-115
電話番号:022-376-7560
公式サイト:【水の音】http://www.mizunooto.jp/

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

寄席とハワイと蕎麦!「imosen」

2016.10.16

食べる

極上のトマトが生み出す至高のトマトジュース「スカーレット・ティアーズ」

2017.07.06

食べる

貴重な生ハムが揃っています♪「SALUMERIA Come Sta(サルメリア コメスタ)」

2018.04.29

食べる

ほっと一息つけるあたたかな空間があります。「cafe Kiitos(カフェ キートス)」

2016.10.21

イベント

癒しの空間に大変身☆「あ・ら・伊達な道の駅」冬のイルミネーション

2018.11.23

食べる

ケーキとパン、迷ったら両方で!「コション パティスリーカフェ」

2018.10.12