TOPページ-食べる-リピーター続出!ハード系から身近なパン屋さんの味まで。「ブーランジェリー・ジラフ」

リピーター続出!ハード系から身近なパン屋さんの味まで。「ブーランジェリー・ジラフ」

main%e3%83%aa%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%b6%9a%e5%87%ba%ef%bc%81%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%89%e7%b3%bb%e3%81%8b%e3%82%89%e8%ba%ab%e8%bf%91%e3%81%aa%e3%83%91%e3%83%b3%e5%b1%8b%e3%81%95

萩野町、箱堤交差点のほど近くにあるちいさくかわいらしいパン屋さんを今日はご紹介します。

「ブーランジェリージラフ」。
こじんまりとした店内には様々なパンがきっちりと並び、本格的なバゲットから人気商品の「湯捏のレトロコッペ」といった懐かしさも感じるパン、そして、技術を感じさせる味わいのデニッシュなどが楽しめます。

リピーターが多いことも頷けるような種類の豊富さと見た目の可愛らしさにほわーんとした幸せを感じさせてもらえるお店です!

 

■基本情報
ブーランジェリー・ジラフ
住所:仙台市宮城野区萩野町4-3-37
電話:022-707-0210
営業時間:10:00~18:30(売切れ次第終了)
定休日:月曜日、第3日曜日※臨時休業あり
駐車場:有(3台)

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

できたらかっこいい楽器はこれ!「東北サクソフォンフェスティバル」

2017.02.25

食べる

イギリスのカフェの温かい雰囲気がそこにあります「ノースフィールズ」

2017.01.29

食べる

見ても聞いても驚きます!その名も「バナナ餃子」!

2016.09.01

食べる

本格的なスパイスに優しさをプラス♪「エベレストカリー」

2017.09.11

イベント

ホッとするはっと料理が大集合!「日本一はっとフェスティバル」

2016.12.02

食べる

定義三角油揚げ

2016.09.27