TOPページ-イベント-仙台から生まれた新しい演劇の楽しみ方!「杜の都の演劇祭」

仙台から生まれた新しい演劇の楽しみ方!「杜の都の演劇祭」

Outdoor evening cafe lit lanterns in summer.

仙台で生まれた演劇を楽しむ新しい形として、「杜の都の演劇祭2016」が2016年12月から2017年2月18日(土)まで行われています。

「杜の都の演劇祭」は、~ことばをはなつ、ひとをつなぐ、まちをつつむ~をコンセプトとする、杜の都の演劇祭プロジェクトが2008年から開催しているのですが、リーディング(朗読劇)形式で上演される演劇の会場は、なんと市内の飲食店!お店の自慢の料理と共に物語を堪能する「杜劇祭スタイル」と呼ばれる新しい演劇の楽しみ方なのです♪

開催9年目となる今年のテーマは「ひろがって」作品の世界感や日常を、再認識する機会づくりを目指し、在仙のクリエイターにより仙台の街中で上演される「オリジナルプログラム」に加え、三重県津市で開催されているM-PADとの都市間交流による「エクスチェンジプログラム」や、公募によるオープンエントリー「フリンジプログラム」、宮城県との協働による県域で実施する「キャラバンプログラム」の4つのカテゴリーで、全15プログラムを14会場で上演します。

興味のある方は、ぜひ!公演プログラムをチェックしてくださいね!

 

■基本情報
杜の都の演劇祭2016-ひろがってー
開催日程:2016年12月15日(木)~2017年2月18日(土)
公式サイト:http://www.morigekisai.com/index.html

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

pixta_15425654_M

暮らす

仙台に住むなら見逃せないお勧めの夏祭りは何ですか?

2017.12.18

30

イベント

七夕の夜に幻想的なひとときを「瑞鳳殿七夕ナイト」

2017.07.30

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

暮らす

ズバリ聞きます!仙台に住まいを決めた理由は何?トップ3はコレ

2016.12.17

■撮影場所→撮影利用料を支払い撮影を行っています。

イベント

私たちの暮らしを考えるきっかけに「仙台・昔と今のくらし」

2017.02.16

pixta_2246318_m-1

食べる

蒲鉾本店 高政

2013.09.25

Brown wooden table with various cookies, tarts, cakes, cupcakes and cakepops. Studio shot.

食べる

不思議の国で甘いスイーツを召し上がれ♪「アンドスイーツ!スイーツ!ビュッフェ!アリス」

2017.03.07