TOPページ-イベント-私たちの暮らしを考えるきっかけに「仙台・昔と今のくらし」

私たちの暮らしを考えるきっかけに「仙台・昔と今のくらし」

■撮影場所→撮影利用料を支払い撮影を行っています。

私達が生活をするなかで、様々なものが新しくより便利になってきています。
それでも不便だなぁと感じてしまうのが人のさが。新しいものを求める前に少しだけ昔を振り返ってみませんか?

仙台市歴史民俗資料館では「仙台・昔と今のくらし」展を開催しています。
「衣」「食」「住」に分け、現代のくらしと対比させながら、新しい道具の登場によって変わった人々の生活について紹介しています。

昔懐かしい展示の数々、今は忘れてしまった昔の手法や物などをもう一度思い出してみるのはいかがでしょうか。
昔をヒントにもしかしたら新たな発見もあるかもしれませんよ♪

 

■基本情報
特別展「仙台・昔と今のくらし」
開催期間:平成28年11月19日(土)~平成29年4月16日(日)
開催場所:仙台歴史民俗資料館
住所:仙台市宮城野区五輪一丁目3-7
TEL:022-295-3956
開館時間:9:00~16:45(入館は16:15まで)
休館日:毎週月曜日(祝日を除く)祝日の翌日、毎月第4木曜日、年末年始(12月28日~1月4日)
公式サイト:http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~rekimin/index.html

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

フルーツの美味しさにも発想にも驚きます!「フルーツピークス」

2018.12.17

食べる

ウイスキーの歴史や魅力をより深く知ることができるようになりました!「宮城峡蒸溜ビジターセンター」

2017.05.10

食べる

東北一のマカロン愛を感じるお店「Kazunoli Mulata」

2016.10.21

イベント

響き渡る除夜の鐘に祈りを込めて・瑞巌寺「除夜の鐘・火鈴様」

2017.12.29

食べる

牛タン「旨味 太助」

2016.09.21

食べる

選びきれない!全部食べたいコッペパン!「柴田パン本店」

2019.12.10