TOPページ-イベント-晴れやかな笑顔と踊りが溢れる「仙台・青葉まつり」

晴れやかな笑顔と踊りが溢れる「仙台・青葉まつり」

 

18

 

毎年5月の第3日曜日と、その前日に開催される仙台三大まつりの一つ「仙台・青葉まつり」

 
今年で33回目を迎えますが今年は「藩祖伊達政宗公誕生450年祭」としても開催する運びとなりました♪
政宗公の生誕450年を出演者、来場者である市民と共に、笑顔で晴れやかに祝います。
初日の「宵まつり」では、お囃子の音色に合わせ、今や仙台の顔ともなった伝統芸能、 仙台城築城に関わった石工衆の踊りがルーツとされる「すずめ踊り」が行われ、色とりどりのハッピに身を包んだすずめたちが乱舞します。

 
20日の夜には3基の復興祈願山鉾が被災者の鎮魂と震災を風化させない“希望の灯火”となることを願って巡行を行います。

 
2日目の「本まつり」では白装束に烏帽子姿の男衆に担がれて伊達政宗公を祭る青葉神社の神輿渡御や可愛らしい子供武者行列、
豪華絢爛な11基の山鉾巡行など、壮大な時代絵巻巡行が繰り広げられその見事さに思わず息をのんでしまうほど。
今年は宵まつりの定禅寺通、本まつりの時代絵巻巡行などの交通規制時間を広げてたっぷり堪能できるようになったのも嬉しいですね♪

 

また、城下町のまつりを再現した「伊達縁」 伊達な食まつりとなる「杜の市」も両日開催されます。
見て、踊って、食べて、今年も「仙台・青葉まつり」を盛大に楽しみましょう!

 

 

■基本情報
第33回 仙台・青葉まつり
開催日:5月20日(土)~5月21日(日)
公式サイト:http://www.aoba-matsuri.com/

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

麺匠 ぼんてん

2013.10.25

暮らす

仙台市民の冬の寒さ対策を教えてください。

2018.01.27

観る

笑顔になれる世界でひとつだけの似顔絵「カリカチュアジャパン」

2016.10.19

食べる

すし哲

2013.09.25

観る

西公園

2016.03.05

食べる

日本の風情が垣間見えるような雰囲気があります「鹿落堂」

2017.06.13