TOPページ-イベント-未来のアートに驚きの連続!「動き出す美術館」

未来のアートに驚きの連続!「動き出す美術館」

施設風景:撮影協力:TENOHA DAIKANYAMA

美術館と言えば、絵画や彫刻を静かな空間で見て楽しむというイメージがありますが、そのイメージを覆す最先端の技術を駆使したアート展覧会「動き出す美術館」が今、熱いんです!

「動き出す美術館」に展示される作品はAR(拡張現実)を使った心おどる未来のアートで、専用端末をかざすと見えなかったものが現れたり、写真やイラストが動き出したりします。その不思議な世界は驚きの連続!

大人も子供も参加して楽しむことができるので、ついつい時間を忘れて夢中になってしまいそう♪

中にはドローンとARの最新技術を用いて、空中クルーズをしているような気分になるものもありますよ。

専用端末は無料で貸し出しとなり、会場での写真やビデオ撮影もOK。

今後このような最先端の技術を使った作品が、新しいアートの形として増えていくかもしれませんね。

皆さんも「動き出す美術館」で、沢山の驚きとワクワクをぜひ体感してみてください。

 

■基本情報 動き出す美術館~ARワンダーランド~

開催期間:2018年3月23日(金)~4月8日(日)

開催時間:10:00~16:30(最終入館16:00)

開催場所:せんだいメディアテーク 6階ギャラリー

住所:仙台市青葉区春日町2-1

問い合わせ:022-268-2174(仙台放送 事業部)

関連サイト:http://ox-tv.jp/sys_event/p/details.aspx?evno=357

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

暮らす

仙台市太白区

2016.09.12

食べる

無化調ラーメンの概念がひっくり返る「麺匠ぼんてん」

2016.11.06

イベント

メキシコと東北をむすぶ「メキシこけし展」

2017.02.24

食べる

仙台自慢のメロンパン「石井屋」

2016.10.17

暮らす

仙台市民が路線バスを利用するのはどのようなとき?

2017.12.13

食べる

韓国から超人気のかき氷がやってきた!「ソルビンセンダイ」

2017.08.12