TOPページ-イベント-くりこま山車(だし)まつり

くりこま山車(だし)まつり


三百年の伝統「くりこま山車(だし)まつり」

藩政時代の「新田の大早苗振り」が現在に伝わるもので領内住民の農事に対する慰安として行われ、豊作を願う農民、商工人等領内一つになり祭りが実施されてきました。

当時は「飾り山」として固定したもので、後に人々の肩にかつがれたため「かつぎ山」と称され、近年になって車に飾られ町内を練り歩く豪華な山車まつりになりました。 お囃子は当時から伝わる独特のものです。

宵祭は鳥舞や手踊りを始め、神輿の大乱舞などの賑やかなパレードが盛り沢山。

本祭は歴史や物語の一部を再現した細かな細工が施された山車が町内を巡行します。 一見の価値ありです。

sub%ef%bd%9e%e4%b8%89%e7%99%be%e5%b9%b4%e3%81%ae%e4%bc%9d%e7%b5%b1%e3%80%8c%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%93%e3%81%be%e5%b1%b1%e8%bb%8a%e3%81%a0%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%80%8d%ef%bd%9e

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

閉山した鉱山の暮らしを見つめ続けた「細倉を記録した寺崎英子のまなざし展」

2017.12.04

観る

暑い夏に負けない熱い世界へ!「弱虫ペダル展」

2019.08.13

食べる

優しいランチと手間ひまかけた自慢の珈琲をどうぞ「風と手と土」

2018.03.27

食べる

仙台駅に行かなければ手に入らないお酒?仙臺 驛政宗

2016.10.29

暮らす

温泉マニア必読!満を持して登場!「県温泉由来考」

2019.04.30

食べる

伝説味噌味VS究極醤油味!素材とスープへのこだわり「博多おおやまもつ鍋」

2016.10.25