TOPページ-暮らす-仙台市民に聞きました! 仙台で愛される人気おすすめグルメTOP3

仙台市民に聞きました! 仙台で愛される人気おすすめグルメTOP3

pixta_23318196_M1

宮城県は、東に太平洋、西に奥羽山脈を有し、山の幸も海の幸も豊富な恵まれた土地。
県庁所在地でもある仙台市は、美味しいものが集まる都市として、全国的にも有名です。
住む予定の街に、絶品グルメが多いのはうれしいもの。
今回は、「仙台での外食にお勧めの料理は?」というアンケートをもとに、仙台市に住むなら食べておきたい人気グルメ上位3選をご紹介します。

仙台の人気おすすめグルメ第3位「魚介類」

第3位は、新鮮な魚介類!
2017年3月時点で、宮城県内には142もの漁港があり、海産物に恵まれた土地なのです。
中でも、おすすめは「お寿司・海鮮丼」と回答した仙台市民が多く、各々お気に入りのお店を持っているようでした。
ほかには、生食用の水揚げ日本一である宮城県特産の「かき」や、秋~冬が旬の天然秋鮭の身と魚卵を使用した「はらこ飯」などが回答に上がっています。

仙台の人気おすすめグルメ第2位「せり鍋」

第2位にランクインしたのは、せり鍋!
仙台の冬の定番グルメとして、全国にもじわじわと知名度を上げつつあります。
春の七草として有名なせりは、宮城県が生産量全国第1位を誇る農産品です。
お出汁の種類はさまざまですが、たんぱく質には鶏・鴨、野菜にはネギやゴボウを使うのがせり鍋の定番。
お鍋に投入するせりは、根の部分まで食べられ、歯ごたえのよい食感がたまりません。
旨みがたっぷりと溶けだしたお出汁の締めには、鍋後では珍しいお蕎麦がおすすめです。
せり鍋が食べられる時期は、12月~3月が一般的。
お店やせりの仕入れ状況によっても異なるようなので、見つけたらぜひ味わってみてください。

仙台の人気おすすめグルメ第1位「牛タン焼き」

堂々第1位は、牛タン焼き!
回答の約4割を占め、名実ともに人気のグルメです。
牛タン焼き発祥の地・仙台で、初の専門店がオープンしたのは1948年のこと。
その後、牛タン焼きの名は全国へ広がり、2018年現在では100を超える専門店があるようです。
炭火であぶった牛タンは、麦飯・テールスープ・漬物・青唐辛子の味噌漬けなどがセットになった定食スタイルでいただくのが一般的。
厚みのある牛タン焼きを頬張れば「口福」を味わえる、仙台市民に愛されてやまないメニューです。

ご紹介した以外にも、「笹かまぼこ」や「ずんだ餅」、「冷やし中華」に「ホヤ料理」など、宮城県内の美味しいものが目白押しな仙台市。
伝統的な郷土料理から新定番のグルメまで、目移りしてしまうかもしれません。
引越し先の生活が落ち着いたら、自宅周辺を散策して、お気に入りのお店やグルメを探してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

飲んだ後に最高!飲む前でも最高!「貝汁専門店 磯あじ亭」

2017.02.07

イベント

世界最大級のアマゾンを体感しよう♪「大アマゾン展」

2017.06.30

食べる

中華そば富士屋の人気ワンタンメン

2016.09.12

食べる

仙台で本格的なナポリピッツァを♪「ピッツェリア・デ・ナプレ」

2018.02.10

食べる

無化調ラーメンの概念がひっくり返る「麺匠ぼんてん」

2016.11.06

観る

2017年の干支、酉年生まれのご本尊はお不動様です「三瀧山不動院」

2016.12.30