TOPページ-暮らす-児童養護施設を巣立つ子どもに帰るところを!!部屋の提供で自立を応援!

児童養護施設を巣立つ子どもに帰るところを!!部屋の提供で自立を応援!

就職や進学が決まり、児童養護施設を離れる子どもたちの自立にはいろいろな困難があることをご存知ですか。
児童福祉法は施設に入所できる年齢を原則18歳までと規定しています。
ところが、施設を巣立つ子どもはまとまった現金が手元になく、部屋を借りる際も保証人を見つけられないなど、住むところにさえ困ることも多いそうです。
そこで、仙台市内のNPO法人など3団体と県共同募金会が、シェアハウスを借り上げるなどして市内に計8部屋を用意。
敷金や火災保険料は不要。家賃は2万~3万円に抑え、水道光熱費は定額制。
頼る人のいない子どもたちのために、経験のあるボランティアを夜間に常駐させることも。
たったひとりで社会に放り出される子どもたちの自立を支援する、すばらしい一歩になるでしょう。

 

■基本情報
NPO法人ほっぷすてっぷ
www.npohopstep.jp/category/2025380.html
住所:仙台市青葉区木町通1丁目8-10
電話:022-399-9427

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

仙台国際ハーフマラソン大会

2016.09.14

食べる

南三陸でがんばるお店!志津川 くう海

2013.11.29

食べる

大胆に洋風アレンジ!「そば処 登喜和」

2019.04.12

食べる

【無病息災・お正月疲れの胃腸も回復♪「七草の会」

2018.01.06

食べる

すし哲

2013.09.25

イベント

雄大な自然が作り出す芸術。蔵王の「樹氷鑑賞ツアー」

2016.12.10