TOPページ-暮らす-仙台市はAIで市税徴収強化!2020年から導入

仙台市はAIで市税徴収強化!2020年から導入

仙台市は、税金の滞納者の属性分析に人工知能(AI)を導入し、市税の収入率アップをめざすことになりました。
今までは滞納者への接触はベテラン職員の経験則頼みでしたが、これからは最先端技術の活用で徴収効率を高めます。
現在は、市税の納付期限が過ぎると、市は滞納者に督促状や催告書を送付しています。
それでも滞納が続く場合、催告書送付から約1カ月後に電話や文書で催告し、1~2カ月後をめどに差押執行予告書を送っていました。
来年度からは、滞納者の職業、住所、滞納額、催告時期、納付実績などを記した「交渉記録」をAIに分析させ、傾向を把握。
徴収対象者への催告は、電話する時間帯や文書の送付順など効果的な方法をAIが分析したものに基づいて行われます。
市税徴収にAIを導入するのは全国初。
どのように効果が出るのか、期待大ですよ!

■基本情報
仙台市税徴収対策課
徴収企画係
住所:仙台市青葉区上杉一丁目5番12号上杉分庁舎3階
TEL:022-214-8802
FAX:022-268-9868

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

暮らす

マンション防災これで準備!子どもも大人も楽しく学べる!「防災カードゲーム「クロスロード」」

2019.02.27

イベント

こんな車に乗って旅がしたい!夢が膨らむ「東北キャンピングカーショー」

2018.03.12

暮らす

アンティークな蔵でアートを楽しめる!「障害者芸術作品展示場「く・ら・ら」

2019.05.08

暮らす

スタッドレスタイヤのレンタル開始!短期滞在でも安心便利!「タイヤワールド館ベスト」

2019.12.24

食べる

和を気軽に楽しめるお洒落な場所「Origami Sendai」

2018.10.08

イベント

蛍と平家琵琶の夕べ

2016.07.29