TOPページ-暮らす-私立大では初!トランスジェンダー受け入れ「宮城学院女子大学」

私立大では初!トランスジェンダー受け入れ「宮城学院女子大学」


宮城学院女子大が、戸籍上男性で自身の性別を女性と認識するトランスジェンダーの学生の入学を認めました。
受け入れは2021年4月から。
女子大として全国3例目ですが、私立大ではなんと初めて!
さすがは仙台が誇る名門ですね。
すでに授業や合宿、サークル活動などを想定した支援、配慮に関するガイドラインの作成を開始したとのこと。
他にも、多目的トイレを更衣室として使えるよう改修するなどハード面の整備も予定されています。
「共生のための多様性宣言」もしている宮城学院女子大学。
社会で活躍する女性が増加している昨今、仙台の名門として、ますます優秀な卒業生を社会に送り出してくれることでしょう。

■基本情報
宮城学院女子大学
住所:仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1
公式サイト:http://www.mgu.ac.jp/

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

歴史と花見を楽しめる「東照宮春まつり」

2018.04.13

食べる

大人だって勉強したい!「勉強カフェ」

2016.11.22

イベント

宮城県の新年を盛り上げる「どんと祭」

2019.01.12

食べる

日本三景・松島の絶景をひとりじめに☆「SHOBIAN CAFÉ」

2018.04.03

食べる

ケーキとパン、迷ったら両方で!「コション パティスリーカフェ」

2018.10.12

食べる

天ぷらのヘルシー時代到来?!「カウンターお野菜天ぷら mego」

2016.09.01