TOPページ-暮らす-仙台市宮城野区

仙台市宮城野区

pixta_18099684_m

宮城野区の土地に関する事

 

宮城県仙台市というのは、青葉区や泉区そして宮城野区など、5つの区から構成されている市です。

 

人口は19万人程度と決して多くはありませんし、人が住んでいる土地というのも、一部市街地化された地域に限定されていますが、それでも宮城野区は丘陵地や水はけの悪い地域が多く、先の震災でも多くの不動産で大きな被害を受けた地域であります。

それでも仙台市はもちろん、宮城野区でも震災から復興するべく、新たに不動産を購入されて頑張っておられる方がたくさんいらっしゃいます。

 

宮城野区で不動産購入する際には、どうしても地盤のことが気になると思います。ですが地盤に関しては、宮城野区はもちろんのこと、その他の地域であっても必ず調査は必要ですし、調査は行われます。

そして調査ののち地盤に難がある場所であると、必ずその場所には杭が打ち込まれます。 この杭が軟弱な地盤を補強してくれるのですが、もちろん必要ない方がいいに越したことはありません。

 

詳しくは依頼先と、よく相談するようにしましょう。

 

pixta_22330444_m

宮城野区の経済

 

仙台市の宮城野区に住みたい、不動産を探したいとなると、やはり気になるのは宮城野区の経済状況です。

しかも宮城野区は先の大震災で、大きな被害を被った場所。そこで不動産を探すとなると、どうしても宮城野区の経済(活気)というのは、非常に気になるところなのです。

 

そこで宮城野区の経済状況を見てみると、宮城野区というのは港などからの海の物流にも、主要道路や列車などでの陸の物流にも恵まれており、周辺地域の物流の拠点となっています。

加えて周辺球場を本拠地とするプロ野球球団の存在も相まって、集客効果による経済への効果も期待されているのです。

 

さらには震災以前に建物が建てられていた場所の跡地に、近年大型ショッピングマーケットや、数々の公共施設の建築計画が持ち上がっています。

これらの状況を考慮してみると、宮城野区は震災でたしかに経済的損失も受けたけれども、その影響をものともしないで力強く立ち向かっているのだなという事がわかります。

 

 

 

 

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

すし哲

2013.09.25

食べる

レトロな古民家カフェで憩いのひと時を♪「Cafe hito no wa( カフェヒトノワ)」

2018.10.19

食べる

仙台のお餅好きは絶対に知っていてほしい!「延命餅本舗 田楽餅」

2016.10.17

観る

楽しい「コト」と「ヒト」に出会える「せんだいセントラルパーク プレジャーマーケット」

2016.09.18

観る

大自然に咲き誇る癒しの花々「泉ボタニカルガーデン」

2017.05.03

食べる

たからや食堂

2013.11.18