TOPページ-観る-名掛丁センター街

名掛丁センター街

Main仙台駅からわずか1分、進化し続ける「名掛丁センター街」

さくら野百貨店の北側にある政岡通りとハピナ名掛丁を結ぶ「名掛丁センター街」は、昭和43年に建てられたビルの1階の一部を通路として使用している横丁です。

さくら野百貨店で買い物をしてふと入口と違うところから外に出て百貨店とのギャップに「あれ?ここはどこ?」と思った人も少なくないのでは?
このように名掛丁センター街は昭和の雰囲気を残しながら路地裏のいい雰囲気が漂っています。

仙台駅から徒歩わずか1分という立地の良さ。
隣接するハピナ名掛丁と平行する政岡通りとともに、ここ数年で新しいおしゃれな店がゾクゾクとオープンしています。

華やかなアーケードからあえて脇道に曲がって、路地裏散策してみるのもいいかもしれませんね。

 

■基本情報
名掛丁センター街
住所:仙台市青葉区中央1丁目8−31

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

青葉区大町にあるカフェ「わでぃはるふぁ」

2016.07.14

食べる

エンドー餅店

2016.09.25

食べる

肉厚ジューシーな食べ応え!「とんかつ かつせい」

2016.10.16

イベント

自然と深い信仰の形に触れてみませんか「アイヌの工藝-衣装・木工・アイヌ絵-」

2017.02.10

食べる

ここにしかない農家がつくる三ツ星なごちそうを体験!「農ドブル」

2018.11.28

食べる

お野菜がたっぷり美味しいご飯♪ 毎日通いたくなる「kaffe tomte(カッフェ トムテ)」

2016.10.25