TOPページ-観る-大崎八幡宮

大崎八幡宮

pixta_24409588_m

伊達政宗公によって造営された大崎八幡宮は、社殿が国宝に指定されており一年中参拝客が途切れることのない神社です。
特に初詣や松焚祭(まつたきまつり)は多くの人で賑わいを見せます。

大崎八幡宮が創建された年代は不明となっていますが、平安時代の坂上田村麻呂にまで遡るようです。
その後、室町時代の奥州管領だった大崎氏が現在の宮城県大崎市に遷したため大崎八幡宮と呼ばれるようになり、大崎氏滅亡後は伊達政宗公が現在の場所に遷したとされています。
主祭神は応神天皇、仲哀天皇、神功皇后となっていますが、以前ご紹介した仙台の卦体神の一つである乾(戌亥)の守護神とされており、戌歳や亥歳生まれの市民は特に崇敬していると言われています。

また、厄除け・除災招福や必勝・安産の神としても知られており、そのパワーを最も感じ取るには拝殿前でゆっくりと時間をかけて歩くのが良いとされており、かつ晴れた日の午前中が良いと言われていますので、参拝するときの目安にしてみては如何でしょうか?

 

【住所】〒980-0871 仙台市青葉区八幡4-6-1
【電話番号】022-234-3606
【URL】http://www.oosaki-hachiman.or.jp/index.html

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

雄大な自然が作り出す芸術。蔵王の「樹氷鑑賞ツアー」

2016.12.10

暮らす

マークで安心、目に見えない思いやり!「ヘルプマーク」

2019.01.09

食べる

カフェ好き必見!ノートルシャンブルがあしたの種とともにリニューアルオープン「水の音」

2016.10.26

食べる

「村上屋餅店」ずんだ餅発祥のお店

2016.10.15

食べる

野菜の美味しさは農家さんがいちばん知ってます!「もろやファームキッチン」

2017.04.13

食べる

スープも麺も透明感のある極上の中華そば「あまの屋」

2018.05.28