TOPページ-観る-時代で変化する女性像を漫画で紐解く「ガールズコミックヒストリー」

時代で変化する女性像を漫画で紐解く「ガールズコミックヒストリー」

■撮影用の小道具を使用しています。実際の制作現場ではありません。

“少女マンガは女性の時代を映す鏡である”という視点から、日本の少女マンガ・女性マンガ界を牽引してきた9人の作家作品、約100点(原画、複製原画)を年代順に紹介する「ガールズコミックヒストリー展」が石ノ森章太郎ふるさと記念館で開催されています。

1950年代頃、男性作家によって描かれることが多かった少女マンガは、時の流れに合わせて変化・発展してきました。

絵のタッチやセリフ、ストーリー、社会的背景をもとに時代とともに移り変わる少女・女性の実像を、マンガで紐解いていく展覧会。石ノ森章太郎生誕80周年プレ企画とし、石ノ森氏がこれまでに描いた個性的かつ魅力的な女性を集めた「石ノ森ガールズコレクション」も同時開催します。

女性にも男性にも見て欲しい!

ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。
■基本情報
ガールズコミックヒストリー展
開催時期:2017年10月28日(土)〜2018年1月28日(日)
開催場所:石ノ森章太郎ふるさと記念館
住所:登米市中田町石森字町132
TEL:022-035-1099
開催時間:9:00~17:00(入館は16:00まで)
休館日:毎週月曜日 月曜日が祝日の場合は翌平日 年末年始12/29~1/3
展示予定原画(敬称略)
手塚治虫、水野英子、里中満智子、大和和紀、竹宮恵子、桜沢エリカ、西原理恵子、東村アキコ

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

カフェ好き必見!ノートルシャンブルがあしたの種とともにリニューアルオープン「水の音」

2016.10.26

暮らす

仙台市民に聞いてみた!家からの通勤・通学時間はどのくらい?

2018.09.08

暮らす

仙台市民に聞いた!キッチンはガスコンロとIHのどちら?

2018.09.05

観る

仙台城

2016.03.25

食べる

古き良き仙台へ「元祖 炉ばた」

2016.10.15

暮らす

仙台市民が選ぶ! 市内でオススメの公園TOP3

2017.12.18