TOPページ-観る-美しい蝶の切手が大集合☆「オセアニアの蝶切手」

美しい蝶の切手が大集合☆「オセアニアの蝶切手」

 

世界各国の蝶や表情豊かなこけしなど、自然の美しさと人の手が作り出すアートの世界を体験できる「カメイ美術館」では、1月27日(日)まで、亀井昭伍切手コレクションより「オセアニアの蝶切手」展が開催されています。

オーストラリア、ニュージーランド、ミクロネシアなどのオセアニアは、熱帯や湿帯が多く、特に熱帯地域のニューギニア島周辺では、世界最大の蝶のグループであるトリバネアゲハの仲間が生息しています。そのため沢山の蝶切手が発行されているのです。
他にもオーストラリアを代表する蝶や、ニュージーランドのみに生息している蝶など、日本ではなかなか見ることの出来ない、美しい蝶の切手が多数あります。

今回はその数々の蝶切手を一堂に展示。また、美術館の蝶展示室では世界各地の蝶の標本約1万4,000頭を常設展示していますので、ぜひ合わせてご覧になってください♪

 

■基本情報
亀井昭伍切手コレクションより「オセアニアの蝶切手」
開催期間:2018年11月27日(火)~2019年1月27日(日)
開催時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
開催場所:カメイ美術館
住所: 仙台市青葉区五橋1-1-23
TEL:022-264-6543
休館日:毎週月曜日
公式サイト:http://www.kameimuseum.or.jp/

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

七つの海よりしあわせはこぶ「くじらもなか」

2016.10.16

イベント

晴れやかな笑顔と踊りが溢れる「仙台・青葉まつり」

2017.05.18

食べる

あのタニタ食堂のメニューが味わえます!「おこん伊達」

2016.12.21

食べる

伝統の日本酒蔵・一ノ蔵

2016.07.15

イベント

野球もいいけど出会いもね!せんコン×楽天イーグルス「EコンVol.10」

2017.09.05

食べる

料理とおもてなしの心をともに味わえる「古拙」

2017.02.21