TOPページ-観る-ロシアのおもちゃってこんなにあるんだ!「ロシアの玩具展覧会」

ロシアのおもちゃってこんなにあるんだ!「ロシアの玩具展覧会」

ロシアの代表的な民俗玩具と言って、思い浮かべるのはマトリョーシカが有名どころ。

実は様々な土地に様々な素晴らしい民俗玩具がたくさんあるのです。
日本人にも親しみ深い「木」「布」「土」「紙」のおもちゃや、「麦わら細工」といった、自然素材のおもちゃが沢山作られていました。それらはソ連時代にプラスチックなどの工業製品に取って代わりましたが、今また昔の素朴なおもちゃが見直され、復刻されているのです♪

現在、カメイ美術館では、ロシアの伝統的な民俗玩具を素材別に分類し、その源流から今に至るまでを紹介する特別展「ロシアの玩具展覧会」が開催されています。

写真家・詩人で、こけし愛好家・マトリョーシカ研究家の沼田元氣さんがプロデュースし、沼田さんがロシアの産地を訪ねて収集した伝統的な民俗玩具を紹介。

「ろくろ細工(マトリョーシカと七福神)」「木彫玩具」「泥人形玩具」「布人形玩具」「麦わら細工」「北方先住民の玩具」「工場生産玩具」の7つに分けて展示しており、他にも各民族玩具の特徴や歴史などの説明、制作風景や職人の写真などがあります。

珍しいロシアの民族玩具が一堂に集合して見られる「ロシアの玩具展覧会」。

ぜひこの機会に皆さんもご覧になってみて下さいね。

■基本情報
特別展 ロシアの玩具展覧会
開催期間:2019年10月29日(火)~2020年1月26日(日)
開催時間:10:00~17:00(最終入館16:30)
開催場所:カメイ美術館
住所:仙台市青葉区五橋1-1-23
TEL:022-264-6543
休館日:毎週月曜日(祝日は開館)・年末年始(12月28日〜1月4日)
公式サイト:http://www.kameimuseum.or.jp/

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

小さな工房でココロを込めて焼いています「Bakehouse 82_no_28」

2017.11.18

イベント

宮城の魅力をより一層感じよう☆「みやぎまるごとフェスティバル」

2018.10.21

食べる

東北最大級のキャンディー王国!「@まつり三代目」

2017.07.19

食べる

実家が農家の野菜ソムリエが作る絶品カレー「カレーと野菜 香希」

2018.08.10

食べる

自家製太麺 渡辺

2013.11.25

食べる

1日の始まりと終わりを感じられる大人カフェ「デアストア」

2017.03.28