TOPページ-観る-大崎八幡宮

大崎八幡宮

sub%e5%a4%a7%e5%b4%8e%e5%85%ab%e5%b9%a1%e5%ae%ae

「大崎八幡宮」は、1607年(慶長12年)に伊達正宗公によって創建されました。

創建と同時に建立された社殿は、桃山建築の傑作とされ、1952年(昭和27年)に国宝に指定されています。

特徴は「権現造(ごんげんづくり)」。石の間造とも呼ばれる、本殿と拝殿を石の間でつないで一体化した設計になっています。

ほかにも、正宗公らしい豪華絢爛な細工があちこちに施されていて、訪れるものを圧倒する雰囲気があります。

厄除け・除災招福、必勝・安産祈願の神様として、仙台城下に住む人々から長く崇拝されています。もちろん現在も、多くの仙台市民が訪れる神社です。毎年1月14日の「松焚祭(どんと祭)」には大勢の人が詰めかけ、そこで行なわれる「裸まいり」も有名です。

あえて混み合わない時期を選んで、静謐な空気に浸るのもいいと思いますよ。

 

◇大崎八幡宮へのアクセス
バス:仙台駅西口10番・15番乗り場から「折立・作並」「国見ヶ丘」「南吉成」行き乗車→「大崎八幡宮前」下車

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

こだわりが表れる確かな美味しさ「珈琲工房いしかわ」

2017.04.08

特集

自然豊かで都会!あなたが思う仙台の魅力を教えてください

2016.09.16

イベント

世界中のショコラが大集合!「サロン・デュ・ショコラ2017」

2017.02.02

観る

定義如来西方寺

2014.06.25

食べる

極上のトマトが生み出す至高のトマトジュース「スカーレット・ティアーズ」

2017.07.06

食べる

スープも麺も透明感のある極上の中華そば「あまの屋」

2018.05.28