TOPページ-観る-七福神 満福寺

七福神 満福寺

main%e6%ba%80%e7%a6%8f%e5%af%ba

仙台七福神めぐりの5番目は、毘沙門天が奉られている「満福寺」です。

毘沙門天は多聞天とも呼ばれる四天王で、無病息災や勝負事、近年では子育てに御利益のある神様とされています。憤怒の表情で甲冑姿なのが特徴ですね。

この万福寺の毘沙門天像は、文永時代(1264~75年)に平泉・藤原秀衡公があの運慶に依頼して作らせたものなのだそうです。

もともとは平泉にあった毘沙門天像なのですが、いろいろめぐり巡って正宗公の手によって仙台城下に奉られることになったそう。まさに歴史ですね。

毘沙門天像がご開帳されるのは、寅年に限られるそうですから、次回その姿を直接見られるのは2022年!何とも先の話です。ただ、毘沙門天像の収められている毘沙門堂はとても立派で、お参りするだけでもなんだか心洗われるようですよ。

ぜひ一度参拝してみてください。

 

◇満福寺の住所
若林区荒町206

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

隠れ家的でアートな雰囲気の「喫茶ホルン」

2016.07.14

食べる

古き良き仙台へ「元祖 炉ばた」

2016.10.15

食べる

蔵王の新しい魅力をいっぱい並べた「蔵王時間てづくりマルシェ」

2017.10.12

イベント

光の冒険に出かけよう!「みどりの杜ファンタジーナイト」

2018.02.16

イベント

風景が持つ意味を考えさせられる「まっぷたつの写真展」

2016.12.06

イベント

みちのくYOSAKOIまつり

2016.09.01