TOPページ-食べる-和と洋が融合し独創的な美しさを放つ「和菓子 まめいち」

和と洋が融合し独創的な美しさを放つ「和菓子 まめいち」

6

日本の四季を繊細な形と味に閉じ込め自由に表現できる和菓子。

和でありながらどことなく洋も感じさせる独創的な和菓子を販売しているのが「和菓子 まめいち」です。

女性の職人さんがつくる和菓子はお昼過ぎには売り切れてしまうほどの人気。その魅力はなんといっても生菓子や落雁などにドライフルーツを使用したり、洋菓子に使われることの多いココアやキャラメルを餡に用いたりと、私たちが想像もしないような個性的な和菓子の数々にあるのです。

心を込めて作られた和菓子の優しい味わいもさることながら、惚れ惚れする様な美しさと可愛さ!

あらゆる女子の心を鷲づかみしそうなその和菓子は本当に食べるのが惜しいほど。

お店で提供している「ひと月の和菓子」にはそれぞれ名前と物語があり、一つずつ想像しながらいただくのも楽しいですよ♪
お茶にもコーヒーにもあう和洋折衷の新しい和菓子を皆さんもぜひ召し上がってみてください。

■基本情報
和菓子まめいち
住所:仙台市青葉区本町2丁目19-9 クリスタルパレス本町ビル東側2F
TEL:022-302-4720
公式サイト:http://wagashi-mameichi.com/

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

お食事系&スイーツ系クレープ115種「PURPLE CHOCOLATE FACTORY」

2016.10.29

食べる

地域の素材と提携酪農家直送の生乳を使った濃厚ジェラード「Natu-Lino(ナチュリノ)」

2016.10.27

イベント

杜の都がジャズの音色で溢れます♪「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」

2018.08.31

食べる

HOTなカレーで夏を乗り切れ!インディアンレストラン「RAJ」

2019.06.26

イベント

【心を震わせる歌が街にあふれる1日に♪「仙台ゴスペル・フェスティバル」】

2017.11.01

特集

松尾芭蕉の句で有名な“山寺”の魅力とは

2016.11.02