TOPページ-食べる-映えるケーキが話題!仙台市国分町の「CHICCI」

映えるケーキが話題!仙台市国分町の「CHICCI」

※画像はイメージです。

2020年4月28日、国分町に「映える」ケーキショップがオープンしました。
地元で33年もの歴史を刻む老舗のバー、「SHOTBAR 2355」が営業していない日中の時間を間借りするかたちで開業した「CHICCI」は、ポップでかわいい見た目のケーキを提供しているお店です。
有名店や地元の名店でも中々お目にかかれない、鮮やかな色合と独創的なデザインのケーキは、写真映えすること間違いなし!

今回は、見た目と味を両立させたポップなケーキの専門店、「CHICCI」のことをお伝えします。

国分町のケーキ屋「CHICCI」って?

「CHICCI」があるのは、地下鉄南北線の匂当台公園駅から徒歩で約10分の場所にある、東一市場の一角です。
仙台駅からもほど近く、土産物や記念品の購入に最適な商店が豊富にある東一市場の中にある老舗バー、「SHOT BAR 2355」を日中間借りするかたちで営業しています。

そんな「CHICCI」の特徴は、なんといってもほかのケーキショップではなかなか味わえない彩り豊かでおしゃれなケーキの品揃え。
店主が海外旅行中に楽しんだスイーツに影響を受けているとのことで、おいしいだけではなく、見た目もかわいいケーキが並んでいます。
バーを間借りした店舗という形態もあって、取り扱っているケーキはすべて一つひとつ店主が手作りで仕上げた品ですし、旬のフルーツや食材を使った商品も登場するため、その時期ならではのケーキもおすすめです。

なお、「CHICCI」のメニューはすべてお持ち帰り可能で、2日前までに事前予約をすれば、ホールケーキも注文できます。
取り置きだけなら1ピースから頼めるので、仕事帰りや大切な記念日を盛り上げるご褒美として、「CHICCI」のケーキを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「CHICCI」の人気メニュー

ロータスチーズケーキ
「冒険はあまりしたくない、けどSNS映えするおいしくてかわいいケーキを味わってみたい」人におすすめなのが、メープル風味のビスケットを添えたロータスチーズケーキです。
濃厚なチーズとザクザクとした食感のビスケット、優しい甘みのメープル風味は、普段あまいケーキを食べない人も楽しめます。

チョコミントオレオチーズケーキ
「見た目のインパクト重視!」という人は、チョコミントオレオを利用した、チョコミントオレオチーズケーキを試してみましょう。
鮮やかなミントカラーのチーズケーキは、チョコミントならではの甘さと爽快感を楽しめるようになっています。
外側はオレオからくる黒い色合いなので、ホールケーキをカットして出せばサプライズ感も楽しめるでしょう。

「CHICCI」の基本情報

営業時間:12:00~18:00
定休日:不定休
住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-13-1 セブンコートビル1F
電話番号:不明
ホームページURL:https://monchi12.wixsite.com/chicci-2

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

暮らす

野球少年を育て、見守る都市をめざして「みやぎバットの森」

2020.01.27

食べる

和を気軽に楽しめるお洒落な場所「Origami Sendai」

2018.10.08

食べる

今、レモンサワーがブームなのです♪「レモンサワーフェスティバル2018in仙台」

2018.05.30

イベント

広げよう!想像力や表現力!「ことばと体験のキッズフェスタ」

2016.11.04

イベント

美術館で笑いはじめしませんか♪新年吉例「めでた掛け」

2018.01.03

イベント

寒い季節に外で食べるのも醍醐味!「日本一はっとフェスティバル」

2017.12.02