TOPページ-食べる-手作りチュロス専門店「KUROBOSHI」が仙台にニューオープン

手作りチュロス専門店「KUROBOSHI」が仙台にニューオープン

※画像はイメージです。

仙台一番町に新しいスイーツ専門店が、2020年11月6日にオープンします。その名も「KUROBOSHI(クロボシ)」。チュロスが人気のスイーツ専門店です。おいしいのはもちろん、見た目のインパクトも話題になって、SNSでも評判。

チュロスのほかにも、さまざまなスイーツが楽しめる「KUROBOSHI」についてお伝えします。

栃木発の手作りチュロス専門店「KUROBOSHI」って?

「KUROBOSHI」は、チュロスをはじめフランブル、クレープブリュレ、ソフトクリーム、キャラメルポップコーンなどを販売するスイーツ店です。ぶらんど~む一番町から横道に入ったところにあります。

本店は栃木県宇都宮市にありますが、実は本店がオープンしたのは2020年4月。宇都宮ではオープン前から話題となっており、わずか半年ほどで仙台に上陸したことになります。店舗はこのほか栃木県内に複数店あり、茨城県や山形県でも出店計画が進んでいるようです。まさに今、ブレイク中のスイーツ店といえるでしょう。

そんなKUROBOSHIのイチオシアイテムは、チュロス。スペイン発祥の揚げパンのようなお菓子で、最近ではベーカリーショップでも見かけることが多くなりました。一般的なチュロスの原料は小麦粉が使われますが、KUROBOSHIでは国産の米粉を使用。練った生地を米油で揚げることで、表面はサクッと、中はモチッとした食感が楽しめるチュロスができるそうです。原料はこのほか、阿波和三盆糖、糸島またいちの炊塩など、こだわりの素材を使用し、すべて手作りで仕上げています。

カーブを描いた形状も、SNS映えするとして話題になっている理由のようです。カーブ部分には、色鮮やかなペプルス(シリアル)やフレイバーがまぶされ、見た目にもインパクトがあります。

「KUROBOSHI」の人気メニュー

キャラメルシュガー
米粉とタピオカ粉を混ぜた生地で仕上げた、KUROBOSHIオリジナルメニュー。甘みを抑えたキャラメルシュガーが素材の味を引き立て、KUROBOSHIでいちばん人気があるチュロスです。

ストロベリーペブルス
ストロベリーチョコレートをベースに、表面にペプルス(シリアル)をまぶし、ザクザクした食感も楽しめるチュロスです。フルーツテイストのペプルスは、他では味わえないオリジナルのチュロスです。

ストロベリースプリンクルス
こちらもストロベリーチョコレートを使用し、色とりどりのフレイバー状のミックスチョコレートで飾った、見た目のインパクトがかわいらしいチュロスです。栃木といえば、イチゴの名産地。イチゴを使ったチュロスは、ほかにもあります。

「KUROBOSHI(クロボシ)仙台店」の基本情報

営業時間:10:00~20:00
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-9-2 プラスビル1F
電話番号:不明
ホームページURL:http://kuroboshi-sweets.com/

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

飲めない人も満足できる素材を活かした和モダンな居酒屋「愚問愚答 あだん」

2016.10.17

特集

仙台のおすすめ紅葉スポット「瑞鳳殿」

2016.09.30

食べる

蒲鉾本店 高政

2013.09.25

食べる

カフェ モーツァルト

2013.09.25

食べる

隠れた名店!上質な仙台牛が堪能できる「焼肉 泰山 定禅寺通り店」

2016.10.25

食べる

名物の牛タンを新しい食べ方で♪「牛タンしゃぶしゃぶ 陣中」

2017.02.23