TOPページ-食べる-登米のはっと汁

登米のはっと汁

main%e7%99%bb%e7%b1%b3%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%a3%e3%81%a8%e6%b1%81

「宮城の明治村」と呼ばれる登米(とめ)市の名物が、
身も心もあたたまる冬の定番「はっと汁」。

「はっと」とは、
小麦粉を水でねって熟成させたものを薄くのばして茹で上げたもの。

はっと汁は、元々は家庭料理なので味付けや具の種類もさまざまです。

もう一つの登米の名物・お麩を揚げた「油麩」をのせた油麩はっとも人気です。

「はっと」の語源は、平安期にあった菓子「薄飩(はっとん)」がなまったものという説のほかに、あまりにおいしすぎて食べ過ぎは「御法度(ごはっと)」という説もあるそう。

ご法度になるほどの味、一度は食べてみたいですね。

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

ワインで潤う夏の休日!「杜の都のワイン祭り バル仙台2018」

2018.07.13

食べる

一草庵

2013.11.25

イベント

仙台・宮城の宿泊施設が半額?県がキャンペーンを開始

2020.11.04

イベント

松島の秋の夜長とともにいつもと違うひと時を「円通院ライトアップ☆」

2016.10.15

食べる

古き良き仙台へ「元祖 炉ばた」

2016.10.15

イベント

みんなでヒーローに会いに行こう!「春のマンガッタン祭り」

2017.04.29