TOPページ-イベント-仙台・宮城の宿泊施設が半額?県がキャンペーンを開始

仙台・宮城の宿泊施設が半額?県がキャンペーンを開始


※画像はイメージです。
宮城県は、2020年9月1日から新たな旅行キャンペーン「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」を始めました。国の「GoToトラベルキャンペーン」と併用でき、賢く使えば県内の宿泊施設をおおよそ半額で利用できるお得なキャンペーンです。

今回は、「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」の魅力に迫ります。

小規模施設が半額になる「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」って?

「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」は、新型コロナウイルスの影響を受けた宮城県の小規模宿泊施設の支援を目的に始まりました。

7月7日~8月31日にも「せんだい・みやぎ絆の宿キャンペーン」を行っていましたが、対象者は宮城県在住者のみでした。今回のキャンペーンは、東北6県と新潟県の在住者(在留外国人を含む)も対象となり、冷え込んでいる観光事業の活性化がいっそう期待できそうです。

キャンペーンに登録できる施設は、部屋数が20室未満か定員100人未満のホテルや旅館、民宿、ペンションなど、比較的に小さな宿泊施設です。対象となる施設は約170もあります(2020年10月現在)。

これらの施設を利用すると、1人1泊あたり最大5,000円の割引、連泊の場合は1万円の割引になりますから、普段は泊まれないような高級旅館や老舗ホテルなども利用できそうですね。しかも、キャンペーン期間中であれば何度でも割引が適用されるという点も、うれしいポイントです。なお、宿泊料金が1万円未満の場合は、半分が割引金額となります。

「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」の魅力

「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」の特徴は、なんといっても国の「GoToトラベルキャンペーン」と併用できることでしょう。

たとえば、1人1泊2万円の宿泊施設を利用する際、「GoToトラベルキャンペーン」で35%が割り引かれて1万3,000円に。さらに、「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」で5,000円が割り引かれますから、1泊2万円の宿に8,000円で泊まれます。

家族旅行なら、普段は1泊2日7万円くらいのプランでも、おおよそ半額の3万5,000円くらいで済みますから、旅行をするなら今がチャンスといえるでしょう。

プランの内容は、「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」の公式サイトで確認できます。利用したい施設やプランを選び、各施設のホームページまたは電話で予約しましょう。

キャンペーン期間は、2021年1月31日まで。ただし、予算には上限がありますから、できるだけ早めに利用されることをおすすめします。

「仙台・宮城すずめのお宿キャンペーン」の基本情報

対象地域:宮城県内の約170施設(2020年10月現在)
キャンペーン内容:小規模宿泊を対象に1人1泊最大5,000円の割引(宿泊費が1万円未満の場合は半額)
ホームページURL:https://sendai-miyagi-suzumenooyado.jp/

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

暮らす

LINEが情報活用能力育成のため教育委員会と共同開発!「みやぎ情報活用ノート」

2019.04.10

イベント

満天の星空を見に行こう!みやぎ蔵王えぼし「ナイトゴンドラ」空中さんぽ

2019.11.01

食べる

今、レモンサワーがブームなのです♪「レモンサワーフェスティバル2018in仙台」

2018.05.30

食べる

七つの海よりしあわせはこぶ「くじらもなか」

2016.10.16

食べる

約20種類のベルギービールを堪能!「Crepuscule Cafe」

2016.10.18

イベント

仙台・夏の風物詩。七夕飾りの伝統的な美しさに願いを込めて「仙台七夕まつり」

2017.08.02