TOPページ-暮らす-「孫育て」のヒント満載!パパママにも超おススメの子育て便利帳「へとへとでもやっぱり楽しい孫育て」

「孫育て」のヒント満載!パパママにも超おススメの子育て便利帳「へとへとでもやっぱり楽しい孫育て」

仙台でも共稼ぎ世帯がすっかり主流。
保育園の競争率も激しいし、働きながら時間をやりくりする主婦は本当に大変。
そんなとき頼れるのは、やっぱり実家の両親ですよね。
でも、時代の流れもあって親世代では当たり前だったことが、現代ではタブーだったりすることも。
世話になっているし、なかなか「やめて」と言い出せない…なんてことがあったりしませんか?

そんな悩みを持つ人たちのためにボランティア団体「結糸乃会(ゆいのかい)」が、冊子「へとへとでもやっぱり楽しい孫育て」を作りました!
中高年へのアンケートやインタビューを実施し、約200人の育児や孫育ての体験談を収集。
昔と今の子育ての違いをテーマにした章では「離乳食」「抱き癖」など、意見の多かった14項目を取り上げています。

たとえば「虫歯予防」では、昔は「赤ちゃんには大人がかみ砕いたものを与えたりした」が、今は「かみ砕きだけでなく、スプーンやはしを共用することでも虫歯菌に感染することがある」と注意を促しています。
それに、「息子家族が毎週末やってきて、夕食まで食べていくので負担だ」といった祖父母世代の本音も収録。
子育てを巡る環境や考え方が昔と今で変わってきていることがよくわかります。

パパママと祖父母世代の相互理解のため、子どもたちの笑顔のために、ぜひご一読ください。

 

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

観る

暑い夏に負けない熱い世界へ!「弱虫ペダル展」

2019.08.13

食べる

1カットから宅配無料!サービス抜群の「Juliet Love Cake」

2018.07.11

食べる

シンプルな中に隠された愛される理由「ほそやのサンド」

2017.07.22

食べる

秋の味覚と言えばやっぱりこれ!「おながわ秋刀魚収獲祭」

2017.09.15

食べる

大胆に洋風アレンジ!「そば処 登喜和」

2019.04.12

イベント

新たな年をより素晴らしく迎えませんか?祈りを込めて撞く瑞巌寺「除夜の鐘」

2016.12.30