TOPページ-暮らす-外国人労働者ともに生きる!真の国際都市せんだいになるために!「仙台多文化共生センター」

外国人労働者ともに生きる!真の国際都市せんだいになるために!「仙台多文化共生センター」

年々増加している外国人労働者。
仙台でもお店などで働く姿はめずらしくなくなりました。
でも、それに付随して様々な問題が浮き彫りに。

たとえば、日本で働こうとする外国人が苦労しているのは住まいの確保。
日本独特の契約ルールが理解できず、また保証人を探す苦労もあります。
そういった問題をクリアしても、外国人というだけで入居を断られることもよくあることだそうです。
仙台市もこの問題に注目し始めています。
今年6月に仙台多文化共生センターが開設されました。
通訳サポート電話の開設や、外国語で診断を受けられる病院リストの配布などを行っています。

相談・情報窓口では、住宅トラブルを含め、さまざまなトラブルの相談を受けています。
日本の文化を外国人に知ってもらうとともに、市民にも共生への理解を深めてもらうために、色々な計画をしているんだそう。
国際化、多様化が当たり前になってきた現在。
差別や偏見を乗り越え、真の国際都市になるため、みなさんも考えてみませんか?

■基本情報
仙台多文化共生センター
住所:仙台市青葉区青葉山無番地 仙台国際センター 会議棟1階
公式サイト:http://int.sentia-sendai.jp/j/exchange/

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

桜の本数が仙台市内で1位!気軽にお花見なら「三神峯公園」

観る

桜の本数が仙台市内で1位!気軽にお花見なら「三神峯公園」

2020.04.02

観る

白銀の蔵王を大冒険!「初心者のための山ガール教室」

2019.01.26

食べる

支倉ランチ

2016.09.27

イベント

今もなお色褪せない魅力をに迫る「ミュシャ展」

2018.09.10

イベント

打ちたての香り高い新そばが食べられます♪「蔵ing村田 新そばまつり」

2016.11.08

暮らす

定禅寺通り交差点がスクランブル化!マナー向上を図る

2019.06.30