TOPページ-暮らす-マダコの完全養殖にチャレンジ!宮城大と日本電子がタッグ!!

マダコの完全養殖にチャレンジ!宮城大と日本電子がタッグ!!


マダコは、実は幼生期の餌が未だに解明されていないので完全養殖が難しい生物。
そこに宮城大学と日本電子がタッグを組んで挑戦することになりました。
共同研究に使われるのは、日本電子が開発した質量分析装置「DART-MS」。
この装置、物質を機器にかざすだけで瞬時に組成や性質、構造を測定できるスーパーマシンなんです。

宮城大学はこの装置を使って、タコの餌に由来する成分を網羅的に解析し、人工飼料の開発を進める予定。
お正月などに重宝される、高級食材「マダコ」。
何年か後には、新たな宮城名物となっているかもしれませんよ!

■基本情報
宮城大学
住所:黒川郡大和町学苑1番地1
公式サイト:https://www.myu.ac.jp

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

1日の始まりと終わりを感じられる大人カフェ「デアストア」

2017.03.28

食べる

和菓子の老舗「御菓子老舗ひろせ」

2016.07.14

暮らす

仙台特区を知ってますか?国家戦略特区情報紙「仙台特区」

2019.08.11

食べる

温かいスープが嬉しい季節♪「Soup Stock Tokyo」

2019.02.14

特集

自然豊かで都会!あなたが思う仙台の魅力を教えてください

2016.09.16

イベント

丁寧でまじめなモノづくりの良さを知って欲しい♪「仙台・杜の都のクラフトフェア」

2017.10.03