TOPページ-暮らす-陶芸や工芸品が集まるギャラリーショップ「galerie arbre(ギャルリ アルブル)」で一生ものに出会おう

陶芸や工芸品が集まるギャラリーショップ「galerie arbre(ギャルリ アルブル)」で一生ものに出会おう


※画像はイメージです。

毎日使うものや、インテリアの一部にもなる雑貨は、デザインにも素材にも妥協せず、とことんお気に入りのものを見つけたいですよね。身の回りのアイテムに徹底的にこだわりたい人におすすめなのが、仙台市青葉区一番町1丁目の路地裏に店舗を構えるギャラリーショップ「galerie arbre(ギャルリ アルブル)」です。

もともとネットショップを運営していたショップなので「インターネット上で見覚えがある!」という人もいるかもしれません。オーナーが、お客さんの「実際に、商品を手にとって選んでみたい」という声に応えて、仙台に実店舗をオープンしたお店なんです。

個展や企画展も開催されるギャラリー兼ショップ

木目のナチュラルな雰囲気が印象的なこちらのお店で取り扱っているのは、多種多様な「手しごと雑貨」。毎日の食卓に彩りを添えてくれそうなお皿やカップ、お茶碗、小鉢、コップなど、使い勝手のいいアイテムが並びます。自分のお気に入りのデザインを探してご自宅で使うのはもちろんのこと、贈り物にもぴったりです。ペアの食器やカップ、ぐい飲みなどは、父の日や母の日のプレゼント、結婚祝い、引っ越し祝いなどのプレゼントとして贈ってみても喜ばれるでしょう。

陶芸、ガラス、木工、金属、工芸品と幅広い分野のアイテムが並び、一つひとつ見ているだけでも楽しくなれそうです。取り扱っているアイテムは地元の作家が手がけたものから、日本全国の作家によるものまでさまざまです。不定期に個展や企画展も開催されているため、「今はどんな展示が行われているのかな?」と、楽しみに覗いてみるのもいいですね。古典や企画展では、展示と販売を兼ねているアイテムもありますので、気になるアイテムが見つかったときには購入できるかどうかたずねてみてくださいね。

見ているだけでも楽しいアイテムの数々に心奪われそう!

さらに、輸入アイテムや国産の笊、かご製品と、個性豊かなアイテムがさまざま用意されているのも特徴です。幅広いジャンルにまたがる雑貨ですが、オーナーが実際に見たもの、使ったものから本当におすすめできるアイテムばかりをセレクトしているのだとか。本当によいものを見つけたいときに、足を運びたいスポットと言えそうです。

前述の通り、もともとインターネットショップがメインのお店だからこそ、オンラインストアも活用できます。買い物へ行くのが難しいときにも、パソコンやスマホ、タブレットから気軽にショッピングできるのがうれしいですよね。眺めているだけでも楽しくなるような、厳選された商品たちを空いた時間でチェックしてみましょう。

「galerie arbre(ギャルリ アルブル)」の基本情報

営業時間:[平日]11:00~18:00[土日祭日]11:00~17:00 
住所:仙台市青葉区一番町1丁目11-27
電話番号:022-223-1998
公式サイト:https://shoparbre.com/

この記事に関するお問い合わせはこちら


この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

御来光を薬莱山の山頂で拝みませんか?「やくらい元旦登山」

2016.12.27

イベント

豪華な初売りはお正月の伝統行事!「仙台初売り」

2016.12.31

食べる

地域の素材と提携酪農家直送の生乳を使った濃厚ジェラード「Natu-Lino(ナチュリノ)」

2016.10.27

暮らす

社長さん注目!「中小事業強靭化法セミナー「今、企業が取り組むべき防災・減災と事業継続」

2019.12.01

食べる

HOTなカレーで夏を乗り切れ!インディアンレストラン「RAJ」

2019.06.26

イベント

地元から笑顔と元気を発信します☆「スマイルフェスタin仙台港」

2017.04.23