TOPページ-観る-地底の森ミュージアム

地底の森ミュージアム

main%e5%9c%b0%e5%ba%95%e3%81%ae%e6%a3%ae%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%a0

「地底の森ミュージアム」は、旧石器時代を中心に紹介するテーマミュージアムです。
富沢遺跡から発掘された2万年前の旧石器時代の遺跡面が、そのまま現地で保存されて公開されています。

この場所にはもともと小学校が建設される予定だったのですが、1987年に行われた建設前の調査で、遺跡があることが判明しました。

近世から平安時代、古墳時代、そして弥生時代の水田跡が見つかり、当時の人々が生活していた跡や植物の痕跡が残っていました。
世界的にも珍しい発見だったので、これをそのまま発掘された状態で公開するためにミュージアムが建設され、1996年に開館されたというわけです。

保存された遺跡のほかに、発掘されたいくつもの資料が展示されています。見学していると、2万年前に仙台で暮らしていた人々の生活が目に浮かびそうです。

 

◇地底の森ミュージアム
・アクセス:地下鉄長町南駅下車、西1番・西2番出口より徒歩約5 分
・入館料:一般400円、高校生200円、小中学生100円

この記事に関するお問い合わせはこちら


この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

食べる

実家が農家の野菜ソムリエが作る絶品カレー「カレーと野菜 香希」

2018.08.10

食べる

自然派ワインと炭火ビストロの店「NOTE」

2016.10.21

食べる

東口に33年。カレスパフリークは今も増殖中!「タピオラ カレースパゲティー」

2016.10.17

イベント

どんと祭

2016.09.14

食べる

定禅寺通りのなんだか気になるラーメン屋さん「ラーメンBIG 」

2020.01.21

イベント

広瀬川灯ろう流し

2016.09.13