TOPページ-観る-今も昔もやっぱり猫が好き!「いつだって猫展」

今も昔もやっぱり猫が好き!「いつだって猫展」

皆さんは「猫」はお好きですか?
昔から日本人が親しんできた猫は、現代においてもたびたびブームが到来します。それは江戸時代にも起こり、浮世絵やお話の中にも数々のねこが登場しています。
この度、東北初開催の特別展「いつだって猫展」では、江戸時代の「猫ブーム」の様子を歌川国芳の浮世絵や、絵入り本、土人形等を通して紹介します。
まるで人間のように服を着て踊る猫が描かれていたり、美人画の中に登場したりと、いかに猫が可愛がられていたのかが良くわかり、好きな方だけでなくとも楽しめる内容となっています。また、講演会や招き猫の絵付け体験などのイベントも開かれるほか、愛猫の写真を持参して猫自慢もできちゃいますよ♪
会場では展覧会のオリジナル猫グッズも販売されるので要チェックです!
ぜひ、今も昔も可愛い猫たちの姿をご覧になってくださいね。

■基本情報
特別展 いつだって猫展
開催期間:2019年4月19日(金)~6月9日(日)
開催時間:9:00~16:45(最終入館16:15)
開催場所:仙台市博物館
住所:仙台市青葉区川内26
TEL:022-225-3074
休館日:月曜日、 祝日・振替休日の翌日
(土・日曜日、祝日の場合は開館)
公式サイト:https://nekoten-mmt.tv/#goods 

 

この記事に関するお問い合わせはこちら

この記事を読んだ方が他に読んでいる記事

イベント

ついにここまでやっちゃいます!日本の伝統技術とコラボ!「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」

2017.03.19

食べる

国分町にできた仙台の新・お洒落カフェ「gramme」

2016.10.18

イベント

仙台から生まれた新しい演劇の楽しみ方!「杜の都の演劇祭」

2017.01.11

食べる

日本三景・松島の絶景をひとりじめに☆「SHOBIAN CAFÉ」

2018.04.03

イベント

美しいものにはトゲ、いや毒がある!東北初開催「もうどく展」

2018.08.08

食べる

仙台銘菓「こだまのどら焼き」にメッセージを入れて贈れる!

2020.08.17